本文へスキップ
HOME 「よかっぺ」って何? 代表挨拶 事業紹介 お知らせ 問い合わせ・アクセス 入会する 支援する 活動日記
事業紹介
2012年度〜現在
写真1

地球のお医者さん ―農地再生・活用プロジェクト


 手入れができなくなって久しい田畑を再生しています。 普通に作物を作るだけでは充分な収入にならない、担い手がいないなどの理由で放置されるようになった場所なので、ただ作物を作って売るだけではなかなか経済的に成立しません。 多次元農業の手法で再生、活用を目指しています。

 多次元でも特に一般的な加工販売よりも農体験や環境教育などのソフト面に力を入れます。

 放置が進むと、荒れ地になり、ゴミが不法投棄されるなど、地域景観だけでなく、治安など地域社会も荒れる可能性があります。

 美しい里山の風景を取り戻し、子供たちが安心して育ち、誇りを持って思い出せる地域にすることが目標です。
写真1

地域を耕す会


 有名観光地などではなくても、ちょっと調べてみると、わたしたちが暮らす地域の歴史や文化、自然、 どれも魅力にあふれていることに気づいたりするものです。

 一緒に地域の魅力を掘り起こし(見つけ出し)、耕し(活用する方法を開発し)ましょう!
写真1

縁結び・婚活交流会


 「お金さえ出せば面倒なつきあいなしでも一人で生きていける」という生き方は、お金がないと何もできない人を大量に生み、金の切れ目が縁の切れ目になりがちな、寂しい社会を作ってしましました。

 ただなんとなく一緒にいて安心できる、楽しい、そんな友人を見つける場所を提供します。たくさんの出会いの中から、結果としてビジネスや結婚などに結びつくとすばらしいと思います。
 写真1

ローカルエコビジネス勉強会


 グローバルでマスなビジネスは、良いものを安く提供し、社会全体を豊にしてくれました。しかし多国籍企業が主権国家より強くなり、資本の集中が格差を生むなど弊害も出てきました。

 地方で地域内循環するモノ、エネルギー、お金を生み、新しい切り口で、地方で生きていく仕組みを作れば、グローバル化の良い面とだけ共存し、地方で安心して暮らせるレベルの暮らしを作ることは可能だと、私たちは考えています。

 地方でも安心して生きていけるローカルでスモールなビジネスモデルを一緒に考えませんか?